コラム執筆 河本 かよ

2017年08月15日

離乳食・幼児食の知っておきたい大切なこと

改めて考えてみよう!離乳食で使える食材、避けた方がよい食材

こんにちは。まだまだ暑い時ですが、親子そろって元気に過ごせていますか?
そろそろ夏の疲れが出てくる頃です。しっかり食べて体力を回復しましょうね。

お茶を飲むときも、食事をするときも、ついつい冷たいものばかりになっていませんか?
のどごしも良いので、食べにくいときは良いのですが、あまりに冷たいものばかりになってしまうと、胃の働きが悪くなってしまうので、気をつけてくださいね。
時には、「はふはふ(~o~)」言いながら・・・汗をだらだら流しながら・・・熱いものも
食べてください。案外元気が出てきますよ!
元気が出たら、赤ちゃん、子どもたちと身体を使って遊びましょう。

今日は、離乳食に使える食材、避けた方が良い食材についてお話します。

特定原材料(7品目)

食物アレルギー症状を引き起こすことが明らかになった食品のうち、特に発症数、重篤度の高いもの
卵、小麦、乳、えび、かに、そば、落花生

特定原材料に準ずるもの(20品目)

食物アレルギー症状を引き起こすことが明らかになった食品のうち、発症数や重篤な症状を示すものが継続して相当数みられるが、特定原材料に比べると少ないもの
あわび、いか、いくら、オレンジ、カシューナッツ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、ごま、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、リンゴ、ゼラチン

1歳まで食べてはいけないもの(乳児ボツリヌス症予防のため)はちみつ・黒糖

主食になるもの

  •  10倍かゆをすりつぶして 5か月~
  • うどん 1cm長さに切ってくたくたに煮て 7か月~
  • スパゲッティ・マカロニ 短く切ってやわらかく煮て 9か月~
  • そうめん 短く切って長めにゆでてやわらかく 9か月~

主菜になるもの

  •  固ゆで卵の卵黄のみ 6か月後半~
    しっかり加熱をして全卵 9か月~
  • 大豆製品 豆腐 5か月~/納豆 加熱して 7か月~
  • 乳製品 ヨーグルト(無糖) 6か月~
    チーズ 粉チーズは避ける 8か月~
    牛乳 料理に使う 9か月~/飲み物として 1歳過ぎ~
  • 白身魚 鯛・かれい・しらすぼしなど 5か月~
  • 赤身魚 まぐろ・かつお・鮭など 7か月~
  • 背の青い魚 さば・さんま・ぶりなど 9か月~
  • 鶏肉 ささみ・むね肉 7か月~
  • 豚肉 赤身の部位 9か月~
  • 牛肉 赤身の部位 9か月~
  • いか、たこ、えび、貝類 離乳食には使いません

副菜になるもの

  • 野菜
    • くせのないもの
      キャベツ・たまねぎ・人参・小松菜・白菜・大根など 5か月~
    • あくのつよいもの
      ほうれん草・トマト・なす・春菊など 7か月~
    • ぬめりあるもの オクラ 9か月~
    • れんこん すりおろして 9か月~
    • ごぼう・たけのこ 離乳食には使いません
    • いも類
      じゃがいも 5か月~
      さつまいも 7か月~
      さといも・ながいも 9か月~
  • 果物 加熱して
    りんご・みかん 5か月~
    いちご・バナナ・もも・なし・メロン 9か月~
    柿・ぶどう 1歳~
    キウイフルーツ 離乳食には使いません
  • きのこ類
    しいたけ 細かく刻んで 9か月~
    しめじ・えのきたけ 離乳食には使いません
  • 海藻類
    わかめ 細かく刻んで 9か月~
    焼のり のどに貼りつくので注意が必要 1歳過ぎ~

離乳食に使う食材について、迷うことが多いと思います。
迷った時には、以下の点に気をつけて離乳食の準備をしてください。

  • 初めて食べさせるときは、必ず小さじ1杯で、最低一日は様子をみる
  • しっかりゆでる
    長くゆでても、柔らかくならないものは、離乳食に向かないと考えるとわかりやすい
  • ベーコン・ハム・ちくわ・ソーセージなど加工品の、離乳食への使用を控え
  • 味の濃いもの・塩辛いもの・香辛料の多いもの

赤ちゃんは、咀嚼能力・消化吸収能力がまだまだ未熟なため、注意が必要です。
しかし、怖がってチャレンジせずにいると、なかなか進みません。時期がきたら少量ずつチャレンジしましょう。万が一、食べたことで体調を崩した場合は、かかりつけのお医者さんに診てもらってください。

また日々成長している赤ちゃんは、ママやパパ、お兄ちゃん、お姉ちゃんが食べているところを見て、「おいしそうだなぁ」と手を出します。まだ食べたことのないものがある場合、注意をしてあげてくださいね。

次回は、「離乳食のステップアップのタイミング」についてお話する予定です。
~食べることが好きな子になる魔法は、家族の笑顔と「おいしいね!」~

栄養士 河本かよ

参考文献:
アレルギー物質を含む食品に関する表示の基準 消費者庁
よくわかる小児栄養 ミネルヴァ書房
食べもの文化 2017/3 芽ばえ社

コメントを残す



コメントは直ぐに反映されませんのでご容赦ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。


スマートフォンサイトを表示